コンブチャクレンズ リバウンド

コンブチャクレンズで痩せるとリバウンドする?

飲む女性

正しい飲み方でダイエット

コンブチャクレンズで痩せると、ダイエットのあとでよくある、リバウンドしないのかも気になるところでしょう。

 

これは正しいコンブチャクレンズでのダイエットをすることで、無駄にダイエットの後に太ることはなくなります。

 

しかし自己流でハードなやり方で、コンブチャクレンズを使ったとしたら、ダイエットのあとで体重が増えてしまう可能性は残っています。

 

コンブチャクレンズは痩せやすい体質作りにも良いですし、無理のないやり方で取り入れてこそ、体重を落としてキープもしやすくなります。

 

痩せたい焦りを募らせて、誤ったやり方で無理をすると、やはり太ってしまうこともあるので要注意です。

 

プチ断食で綺麗にダイエット

基本的にはプチ断食のスタイルで、1日から2日ほどをコンブチャクレンズに置き換えます。

 

この時に前日には既に、食べる量を少なめにしておくのもポイントです。

 

あすから断食だからといって、過食をするとその分体重は増加をしますし、胃にも大きな負担がかかりますので、前日の夜はいつもの半分位がいいでしょう。

 

プチ断食は1日から2日ときめて、ハードワークでの行動は控えます。

 

引きこもりのような、家でゆっくりできる過ごし方の方が、体には負担がかかりにくいです。

 

1日に5回から6回に分けてドリンクを飲みますが、空腹感を紛らわすために、なにかのドリンクと一緒に割って飲みましょう。

 

ミネラルウオーターや砂糖の入っていない豆乳、無糖のソーダ水や無糖のヨーグルトなどで、かさ増しをしてお腹を満たします。

 

ほかにも白湯をのんだり、ミネラルウオーターを飲んで過ごしましょう。

 

お腹がすくので、夜は早めに寝てしまうことです。

 

プチ断食後の食事が重要であり、ここで回復食を正しい食べることで、リバウンドを防止することになります。

 

プチ断食を2日間行ったとしたら、そのあとは回復食で2日間を過ごしましょう。

 

メニューは重湯から始まり、次は重湯と梅干し1個、その次は具なし味噌汁を加えるなどして、ステップを踏んで増やします。